お知らせ

2020/02/12

今後の予定

レース糸.JPG

わたくしごとですが…。先日、引っ越しました。

去年の春、アトリエのつもりで神戸に部屋を借り、京都の家へはときどき帰る、という暮らしをしていたのですが、秋に体調を崩し、いろいろ思うところあって、神戸の部屋も京都の家も引き払い、大阪へ移ることにしたのでした。

まだ生活が落ち着いていないのですが…。引っ越しは気力が要りますね(^ ^;)

これまで住んでいたところのこと、DIYに挑戦した話など、そのうち記事に書きたいと思います。

 

さて、今後の予定です。

今年の春もHandmadeMEKERSに応募していたのですが、落選しました…(。-_-。)

HandmadeMEKERSは抽選でなく審査なので、悔しさもひとしおです…。いろんな数字を空欄で出したのが悪かったのかな。さばを読んで多めに申告すれば良かったのかも(;゚∀゚)

自己紹介やPR文も、もっと気合いを入れて応募するべきでした…。

 

春はやはり花の季節なので、東京で出展できないのは残念です。

デザインフェスタは応募締め切りを過ぎていたので、キャンセル待ちを申し込んでみましたが、応募者多数のようなのでちょっと無理かな…と思われました。

…が! どうも出展できそうな按配になってきました。

詳しいことはまたお知らせしますが、4月12日日曜日、デザインフェスタに出展できるかもしれません(*゚∀゚)

 

3月の上賀茂にも申し込むつもりでいたのですが、デザインフェスタと日が近いですね…。どうしよう。

土筆やふきのとうに挑戦してみたかったのですが。

 

3月は、じつは他にも予定がありまして、日本のお話ではないのですが、

ハンガリーの博物館に展示させていただけることになりました。

日本の青森市と姉妹都市である、ケチケメート市の民俗工芸博物館で、日本の桜を植樹し、桜にちなんだ作品の展覧会を行うそうで、それに参加させていただけることになったのです。

こないだ台湾で出展し、ずいぶん世界が広がったように感じていたものですが、こんどはハンガリー…!(*゚Д゚)

少しずつグローバル化しつつあるChi・Chiです。

桜の花が大好きなので、嬉しいです(*^ ^*)

 

すぐにでも取り掛かりたいところなのですが、今は別に取り組んでいるお仕事があります。

かたちになるのは夏ごろの予定なのですが…。

今回は、レース糸、というお題がありまして、Chi・Chiレース糸に初挑戦です!

…そう、初挑戦なのです。

生成のレース糸でレース編みなどすることはちょっとあったのですが、レース糸で花を作ったことはじつは一度もないのです。編み物をされるかたにはちょっと奇異に思われるかもしれませんが…。

レース糸は撚りが強いですし、色もそれほど豊富ではなく、揃えるのがたいへんです。

色数が多く、少しずつたくさん取り揃えられる刺しゅう糸がわたしの作るものには合っていたのです。

その後、麻糸で編んでみたり、自分で染めるようになりましたが…。やはり、レース糸とは違います。

食わず嫌いの部分もあったかもしれませんが(^ ^;)

しかし、今回はお題がレース糸なので、使わざるを得ません(*゚∀゚)

お仕事なので自腹で揃えなくとも良いという役得もあり、試行錯誤の日々です。

編んでみると、思ったよりは柔らかいですが、やはり撚りが強いですね。透かしもようのレース編みを編むための糸なので、当然ですが…。

刺しゅう糸などの柔らかい糸を編みなれていると違和感があります。

色も鮮やかなものが多いです。ついつい、色のためにメーカーを気にせず取り揃えたくなりますが、メーカーは揃えるようにというお達しなので…。制約が多いです(; ゚∀゚)

ふだんしないようなことをするのは、新鮮ですね(^ ^;)

 

そんなわけで、引っ越しそうそう、予定が目白押しです。

レース糸・ハンガリーの桜・上賀茂(できれば)・デザフェス(たぶん)。

上野の森美術館の作品も作っていかなくてはならないのですが…(; ゚∀゚)

なんというか、予定が空いたと思ったらつぎつぎ別の話が舞い込んできて、落選して良かったとは思わないですが、出展が決まっていたら受けられないお話もあったので…。うーむ。

人生万事塞翁が馬、ですね。

とりあえずひとつひとつ、がんばっていきます(^ ^;)

2020/02/12

「野の花コサージュ」中国語版見本が届きました!

「野の花コサージュ」中国語版見本が届きました!

「野の花コサージュ」中国語版の見本が、先日ようやくわたしの手元に届きました(*^ ^*)

お話自体は韓国語版より先にあり、出版も去年の夏ごろにはされていたようなのですが、見本はなぜかなかなか届かなかったようです(^ ^;)

先日の台湾出展の際にこれがあれば…と悔しい気もしますが…。また機会があるといいですね。

韓国語版と違い、表紙もそのまま、シンプルに翻訳しただけのつくりです。漢字だと意味が読み取れて、なんだかおもしろいですね。

IMG_1886.JPG

中国も広い国なので、気候や植物相もさまざまなのでしょうね。身近な野の花も日本のものとは違うのでしょう。「野の花コサージュ」はどんなふうに受け止められるのかな…、広がってくれると嬉しいです(*^ ^*)

巷では風邪が流行っているようで心配ですが…。早く春が来ますようにm(_ _)m

 IMG_1887.JPG

2019/12/30

来年の予定

来年の予定

早いもので、今年も残すところあとわずかとなりました。

今年一年、いろんなことがありました。

Handmade MAKERSに初出展したり、アップルミンツのご本に作品を載せていただいたり、台湾で海外出展に挑戦したり。

わたくしごとでは、春先に引っ越して、心おきなく雑草を摘んだり観察したり。DIYに挑戦してアトリエを整備…と思ったら体調を崩し、それはじつは…など、あれこれ、あれこれ。

いろんなことがあり、いろんな作品を作りました。ご心配をおかけしてしまいましたが、あたたかい励ましの言葉もいただきました。

ほんとうに、Chi・Chiが今あるのは、Chi・Chiの作品を好きでいてくださるかたのおかげです。

今年も、ありがとうございましたm(_ _)m

 

さて、来年の予定です。

今申し込みをしているのは、4月のHandmade MAKERS'2020ですが、まだ決定はしていません。通るといいな…。

決まっているのは、再来年の予定になってしまうのですが…。じつは、上野の森美術館で21年2月に開かれる作家展に出品するつもりなのです。けっこう大きいものを作らないといけないし、提出は8月までなので、年明けから、少しずつ制作していこうと思います(*^ ^*)

木の根もとに、いろんな草花が集まって、わしゃわしゃと咲いているような、そんな作品にしたいと思っています(*゚∀゚)

販売するものでなく、美術館での展示という、これまで経験のないことなので…。また違った感じの作品が作れるといいな、と思います。

 

ほんとうは、2月に世界らん展と同時開催で行われるCreemaのボタニカル・マーケットに申し込んでいたのですが、落選してしまいました(^ ^;)

植物の好きなかたが集まるイベントだと思いますし、ボタニカルアクセサリーなんて題の本を出しているので、ちょうどいいかなと思ったのですが…残念です(。-_-。)

出展が重なるとたいへんなので3月のてづバには申し込んでいなかったのです。てづバのほうが締め切りが先だったので…。うーん、残念なことをしました。

しかし、早春の花も作りたいし、やはり関西でも出展したいので、ひさしぶりに上賀茂に出展するのも良いかなと思います。

 

重なるとたいへんなので、つい通ることを前提に考えてしまうのですが、こうして落選することもあるし…。予定を立てるのも難しいですね。

しかし、年明けにはまた引っ越しするつもりですし、美術館の作品も早めに取りかかったほうがいいので、予定が空いたのは幸いだったかもしれません。いつも詰めこんでは準備不足を嘆いているので、ちょうど良かったのかも(^ ^;)

まずは引っ越し、落ち着いたら美術館の作品を制作、目処が立ったら上賀茂に申し込んで春の花を作ろうかな、と思います。

HandmadeMEKERSでは、来年はもっと雑草感のあるものが作りたいなぁ…と思っています。

来年もしたいことはたくさんです(*^ ^*)

 

 来年も、どうぞよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えくださいませm(_ _)m

2019/12/14

CreemaCraftParty in 台湾に出展してきました!

出展風景-19.12.6.jpg

先週の金曜日から日曜日にかけて、台湾台北市の華山1914文創園区にて行われた、Creema Craft Party 2019 in 台湾に出展してきました!

なにしろ初の海外出展、海外旅行。

目にするもの耳に聞くものひとつとして新たならぬものはなく…とまでは言いませんが、外国はおろかパスポートの取得から空港へ行くのもほぼ初めてなので、かなり右往左往しました…。

ともあれ無事に3日間が済んで良かったです。

来てくださった皆さま、作品をお買い上げくださった皆さま、Creema・現地スタッフの皆さまに心からお礼申し上げます。

ありがとうございましたm(_ _)m

 

3日間ある上に、デザインフェスタが終わってから正味2週間足らずの準備期間という、かなり厳しいスケジュールだったのですが…。

それでも、最初の日はリースが2本、冬のコサージュにふわもこコサージュ、小さな木の実ブローチ、コスモスと金木犀の残りもあって、それなりに品ぞろえ豊富でした。

お客さまも、デザインフェスタのように開始直後から賑わう感じではなく、ゆったりした雰囲気。お昼過ぎから徐々にお客さまは増え、売れ行きも良く、忙しくなりました。日が落ちて客足が途絶えてからは、うろうろと会場を見てまわる余裕もあり、楽しい一日でした(*^ ^*)

次の日もそんなふうだろう…と思ったのですが…。

台湾2日目.jpg

すっかり意識していなかったのですが、1日目は金曜日で平日だったのです。2日目は土曜日で、開始直後から大賑わいでした。

そういえば始まる前に現地スタッフさんが親切にも、困ったことがあれば言うように…と言ってくださったのをなぜわざわざ、と思ったのですが、こういうことだったのか…。

1日目のお客さまよりさらに積極的なかたが多く、英語も中国語も話せないのが歯痒かったです(^ ^;)

ほんとうに、今回はつくづく、英語くらいは話せたほうがいいな! と思いました。

Yes と Thank you だけで乗り切った気がします…。聴き取ったり話したりするのって、読み書きとは別の能力なんじゃなかろうか…(。-_-。)

「野の花コサージュ」も展示していたところ、たくさんのかたが興味を持ってくださいました。私も持っていますよ!と言ってくださる(たぶん)お客さま、日本語でいいから売ってくれと言う(たぶん)お客さま。見本なのでと伝えづらく、I'm sorry と繰り返すしかなかったのですが(^ ^;)

簡体字でいいから中文版があれば良かったですね。出版はもうされているようなのですが、見本が手もとになくて、残念でした。

売りものがほとんどなくなったら、見物に出かけよう…と目論んでいたのですが、そういう状況だったので、席を立つことはできませんでした。

おまけに疲れも出てきて、日が暮れるころにはすっかりグロッキーになってしまいました(。-_-。)

早く帰らせてもらおうと思ったのですが、売り上げを預ける手続きのためにそれもできず…。疲労困憊の2日目でした。

台湾3日目.jpg

さて3日目です。モミジバフウが2つきり。山ぶどうのかんばんにも値段を付けています(^ ^;)

申し込みの時には知らされず、3日出展で予定を組んだのですが、ほんとうは2日出展も選べたようです。なので、この日は午前中で撤収、とさせていただくことにしました。

 

そんなこんなで、楽しかったりしんどかったり、たくさんのかたと出会うことができた、盛りだくさんの台湾出展でした(*゚∀゚)

出展はこれで終わりましたが、今回はじつは、わたしにはもう一つ目的がありました。

昔、上賀茂によく出展していたころ、台湾からおいでになったお客さまがわたしの作品をとても気に入ってくださり、いつか台湾にいらっしゃい、と言ってくださったのです。

それで今回、台湾出展の話が来たときに、渡りに船! と思ったのでした。

何年も前の話でしたが、あちらもちゃんと覚えていてくださって、空港まで迎えにきていただいたほか、何くれとなく世話を焼いてくださり、ほんとうに台湾のかたは親切だというけれども、ありがたいことでしたm(_ _)m

日曜日の午後からは、そのかたに案内していただいて、台湾の植物園を訪れたのです(*^ ^*)

いろいろなものを見、発見がありました。また改めてお話させていただこうと思います(*゚∀゚)

 

今年の予定はこれで終わりです。ありがとうございましたm(_ _)m

来年以降、申し込み中のものなどあるのですが、決まりしだいまたお知らせいたします(*^ ^*)

2019/12/05

明日から3日間、台湾のイベントに参加します!

明日から3日間、台湾のイベントに参加します!

12月6日から8日の3日間、台湾台北市の華山文化創園区にて行われる、Creema Craft Party 2019 in 台湾に参加します!

東2A~D館、E-13のブースです。

初の海外出展です(*゚∀゚)

あいにく台北は雨模様のようですが…。屋内なので安心です(^ ^;)

梅や水仙、椿の花など冬の花を中心にご用意してお待ちしております!

台湾にいらっしゃるかた、その頃においでになるというかたは、ぜひ遊びにいらしてくださいませm(_ _)m

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...