お知らせ

2020/11/26

アート&てづくりバザールに行ってきました

IMG_4382.JPG

先週の土曜日、アート&てづくりバザールに出展してきました(*^ ^*)

いつもは、冬のてづバは12月のはじめごろなのですが、今年は延期された神戸のてづバもあるので、11月の秋の終わりのような、クリスマスが近いような時季の出展でした。

秋らしくかつクリスマスっぽいものを…と思い、杉ぼっくりやヒノキぼっくり、いろんな球果を作ってみたのですが、ちょっと渋すぎたかも…。作るのはとても楽しかったのですが(; ゚∀゚)

 

感染拡大の脅威が迫りつつあり、世間様では我慢の3連休などと言われて、いつも通りのにぎやかさ、とはいきませんでしたが、それでもいつものお客さまも来てくださり、楽しい出展でした(*^ ^*)

個包装などの対策を取ってかえって見づらくなってしまった前回を踏まえて、今回はなるべく普段通りのディスプレイにしました。ビニールシートなども、いちおうは用意しておいたのですが、掛けるとお客さまとの距離が遠くなってしまいますし…。感染対策との両立は、難しいものですね(^ ^;)

 

ねこたちと同居しつつの制作…という、キャパシティの低いわたしにはなかなか慣れない状況でもあり…。毎回言っていることですが、やっぱり今回も、彩り豊かな秋の木の実コサージュをもう少しいろいろ作りたかったなぁ、と思うと心残りです。

こんどこそ、がんばらなくては(* ゚∀゚)

 

出展したブースは出入り口にほど近く、換気のためもあってか、冷え込む場所だったのでした(;´∀`)

午前中はおとなしく店番をしていたのですが、だんだん寒さと眠気に耐え切れなくなり、お客さまが少ないのをいいことに会場内をうろつきに出掛けたのでした。

いつもほどの賑わいはありませんでしたが、出展者側はほぼいつも通り、見ごたえのある展示ばかりで、今回もとても楽しかったのです。…なんだか出展より見物を楽しんでしまいましたが(^ ^;)

今回も、来てくださった皆さま、作品をお買い上げくださった皆さま、対策に気を配りつつ開催してくださった運営の皆さまに心からお礼申し上げます。

ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

残った作品がいくらかあるのですが…。

神戸のてづバが近いですし、今回はそちらに出品して、神戸で残ったものをminneに出そうと思います。

クリスマスっぽいものもありますし、クリスマスに間に合うよう、終わったらすぐに出品しなくては(^ ^;)

何だか最近渋いものばかり作っていたので、こんどははなやかでかわいらしいものを作りたいな、と思います。

ほんとうは春の出展のはずでしたし…、1年に1回しかない神戸のてづバなので。

コサージュ以外のアクセサリーも、いろいろ作りたいな、と思っているのです。

ねこたちに集中を乱されつつ…。がんばります(* ゚∀゚)

2020/11/21

アート&てづくりバザールにいってきます!

アート&てづくりバザールにいってきます!

ブース番号のお知らせもせず…。申し訳ありませんでした(; ゚∀゚)

今日はこれから、大阪南港で行われるアート&てづくりバザールに出展に行ってきます。

出展ブースは、Tー13。出口のエスカレーターの横あたり、テーブルブースの奥のほうです。

 

感染拡大しつつある中での出展ということで、ぜひおいでください! とは言いづらいものがありますが…。

秋の木の実をいろいろご用意して、お待ちしております。

今回は、杉ぼっくりやヒノキぼっくりといった、松ぼっくりの親戚のようなものをいろいろ作ってみました。

ハンノキの実も、繊細な松ぼっくりのようなのです。

赤くてかわいいイチイの実も作ってみました。

 

この1,2か月で生活が激変したので…。すぐに落ち着くだろうと思ったのですが、いっこうに落ち着きません。

余裕をもって準備できたためしがありませんが、ほんとうに、いつも以上に不手際です。

お知らせもままならず…。申し訳ありませんでしたm(;_ _)m

 

別の記事でお知らせしました通り、Chi・Chiはねこと暮らすことになりました。

今回の作品も、すべてねこのいる環境で制作したものです。

猫アレルギーをお持ちのかたは、ご注意くださいませ。

 

ではでは、出展に行ってきます!

2020/11/21

ねこと暮らすことになりました

αとβ.JPG

わたくしごとではありますが、アレルギーのかたもいらっしゃるかもしれないので、お知らせをば。

ねこと暮らすことになりました。

なので今後、Chi・Chiの作品は、ねこのいる環境で制作したものとなります。

 

最初は、ねこたちは作業場には立ち入らせないつもりだったのですが…。

ねこたちには白旗を上げるしかないということをわたしは学びつつあります…(。-_-。)

掃除が得意な性分でもないですし、作品の素材は糸なので…。どうしてもねこの毛が混入する可能性を排除できません。

ねこの毛ってほんと、いたるところにつくのですね…。

申し訳ありませんが、猫アレルギーをお持ちのかたは、ご購入の際、お気を付けくださいませ。

 

ねこたちを引き取ることになった経緯につきましては、noteに記事を書きました。

ご興味がおありでしたらm(_ _)m

 

https://note.com/chichi_nonohana/n/n1db30018fa1b

 

1