お知らせ

2021/07/05

7月6日~「国際平和美術展」出展いたします

7月6日~「国際平和美術展」出展いたします

「第29回 国際平和美術展」国内展、いよいよ明日7月6日火曜日から、10日土曜日まで東京・池袋の「東京芸術劇場」5F展示ギャラリー1、2にて開催されます!

「平和」というものについて、あれこれともの思いして作った作品、「生きる」を出品いたします。

よろしければぜひ、見にいらしてくださいませ(*^ ^*)

https://www.qualiart.co.jp/works/detail.php?kijiId=20210525113928

 

美術展に出品するのは2回めです(* ゚∀゚)

前回制作した「春の訪れ」と同じく、切り株を草花が取り巻いた作品ですが…。

上部が平らなただの切り株ではなく、折れた株のつもりで作ったので、かたちがだいぶ複雑になり、頭の中がまったいらのわたしは制作にはかなり苦労しました(^ ^;)

内側のうろが焼け焦げている表現なども、はじめてのことで難しく、それらしくできたかどうか…?

しかし、前回のプラタナスの切り株と違い、ひこばえや胴吹きの瑞々しい花を咲かせることができ、楽しかったのです。

苔や地衣類など着生植物、いもむしやアリや蜂などの虫たちにも挑戦できました。

 

いつも小さなものばかり作っているので、細かいところにばかり目が行って、遠目に見るとごちゃごちゃしているなぁ…と前回思ったので、今回は遠目に見てもバランスのいい作品を、と考えて作ったはずですが、やっぱり離れて見るとごちゃごちゃしていますね(; ゚∀゚)

近くで見るといろんな発見があって、面白いと思うのですが(^ ^;)

 

まだまだ、安心できる状況であるとは申せませんが…。

ご都合がよろしいようでしたら、ぜひおちかくでご覧になってくださいませm(_ _)m