お知らせ

2021/03/31

日本の美術展「春の訪れ」が山本豊津賞を受賞いたしました

日本の美術展「春の訪れ」山本豊津賞を受賞いたしました

さてさて、たいへん嬉しいお知らせです。

2月11日~15日、東京上野の森美術館にて行われた「第26回日本の美術 全国選抜作家展」におきまして、Chi・Chiの出展作品「春の訪れ」が審査員賞「山本豊津賞」を受賞いたしました!

がんばった甲斐がありましたm(_ _)m

受賞作品は、5月31日~6月6日、東京駅直結のギャラリー八重洲・東京にて展示が行われます。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ(*^ ^*)

https://www.qualiart.co.jp/works/detail.php?kijiId=20210331155439

 

 

今回はじめて美術館に展示していただく、ということで、ずいぶん気合いを入れて作った作品ではあったのですが…。

「アート」と言っていいものかどうか迷うところもあるので、評価してくださった山本豊津先生が現代アートを扱う東京画廊の代表でいらっしゃることには、感慨深いものがあります。

Chi・Chiはあくまでも手芸作家であって、「アーティスト」とはちょっと違うかな、と思うのですが…。作った作品がどう受け入れられるかはまた別、という気もしますし…。何を作るのか、どう進んでいくのか、また思い悩むことになりそうです(^ ^;)

ともあれ、評価していただいたことはほんとうに嬉しいです。

暖かく見守ってくださった皆さまに心から感謝申し上げますm(_ _)m