お知らせ

2021/01/02

明けましておめでとうございます ―今年の予定―

IMG_2635.JPG

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

本年も、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

令和3年ですね。

年が明けたからと言って状況が改善したわけでもないですが…。なるべく、心穏やかに過ごせる年になるといいですね(^ ^;)

さて、Chi・Chiの今年の予定です。

2月11日~15日、東京・上野の森美術館にて行われる「第26回 日本の美術 全国選抜作家展」に出品いたします。

「春の訪れ」いよいよお披露目です(* ゚∀゚)

時節柄、ぜひお越しくださいと言いづらいところはありますが…。細かく、ていねいに作った作品なので、ぜひ実物をお近くでご覧いただきたいのです。

ご都合がよろしければ、ぜひm(_ _)m

 

「春の訪れ」がたいへん気合いを入れた作品だったので…。

主催のクオリアートさんからまた新たなお話をいただきました。

「国際平和美術展」なんとなんと、今年はニューヨークのカーネギーホールで行われるということで…。あまりの大舞台にちょっと目眩がするようです。

Chi・Chiは何になろうとしているのか。

身の丈に合わないかなという気もするのですが…、「春の訪れ」だって機会があったからこそ作れた作品ですし、こんな時だからこそ挑戦してみなくては、とも思ったのです。

海外での開催に先立ち、国内展は、7月に池袋の東京芸術劇場にて行われます。

Chi・Chiがどんな作品を作ることができるのか…。我ながら、楽しみです(; ゚∀゚)

 

すぐにでも制作に取りかかりたいところですが、今は別のお仕事に取り組んでいます。

レシピ提供のお仕事は苦手だなぁ、と思っていたのですが、「できる限り細部までこだわったリアルな作品を」という、Chi・Chiにうってつけのご依頼であったので、つい。

今回は刺しゅう糸を編むお仕事です。昔は刺しゅう糸ばかり編んでいたのですが、最近は草木染めの麻糸ばかりなので…。刺しゅう糸に触るのはずいぶんひさしぶりです。

お話をいただいたのはけっこう前なのですが、てづバとminne出品があったので(;´∀`) 年明け早々に作品締め切り、1月半ばに原稿締め切りなので、今必死に制作中です。

なかなか、気の休まらないお正月なのでした。しかしほんものそっくりに作るのは、やはり楽しいですね。

かたちになるのは春ごろの予定です。詳しいお話はまたお知らせいたしますので、ぜひご覧になってくださいませ(*^ ^*)

 

イベント出展は、あれやこれやでなかなかままならないのですが…。

やはり春にも一つくらいは出展したいので、3月のてづバに申し込んでおります。

どうなるかはまだ分かりませんが、通りましたら、今年は木の花を主に作ってみたいなぁ、と思っております。

無事出展できるといいのですが(^ ^;)

 

まずは刺しゅう糸のお仕事と原稿、それから平和美術展作品の叩き台を作って、

もしてづバに通ったら出展準備、そして本格的に美術展作品制作…というのが、今年前半の予定です。

暖かくなったらDIYもがんばりたいなぁ…。暇があったらねこたちと遊んでいる気もしますが…。

 

今年も、いろんなものを作り、挑戦していくつもりです。

どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m